想夫恋|友人が売っていた

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していましたが、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で手放したくなりました。近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年間で約50万も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売却するはめになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そんなこともあり、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

想夫恋|一括査定をして最高の業者は70万で

この前初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると信じていました。しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話されていたのですが。相場より高値で売れれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を出してくれたのです。相場で売れれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

一括査定をして最高の業者は70万で、2番の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりを依頼しました。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。ですが68万の業者は、そのままの提示額で良いと言われたのです。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/01/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 出会い系サイト All rights reserved.