ソフレ キス|かなり厳しい金額だと

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが素人には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していって送信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

ソフレ キス|影響があると言われました

前に乗っていたのは、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に見えてしまうのです。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定額に影響があると言われました。

カーショップに行って何とかボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。早速それを気になる部分に塗った所、ボディはとてもきれいになりました。友人には新車にしたのかと言われた程です。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古めの車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。ボディの色なども問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、今まで以上にキレイな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを利用する時は、なるべくボディをキレイにしておくとよいでしょう。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と艶出しの為のグッズ代と手間を比較するなどして、お得と感じたらやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/01/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 出会い系サイト All rights reserved.