キスフレンチ|出張してもらっての査定の結果

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万くらい安くなりそうでした。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門店に売却しました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトでは2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

キスフレンチ|決めました何度か両親が

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りを依頼すればよいと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあるのだという事を教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

初めての経験なので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、進めていきました。まずはよく見る一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、そこを見つけて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

何度か両親がマイカーを買い替えしているのは見ていましたので、大体どれくらいの金額で売却していたのかは知っていたのです。私が使用していたクルマの年式やクルマの状況などから、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないと考えていましたが、現実を知らなさ過ぎました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/01/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 出会い系サイト All rights reserved.